新年のフレンドシップ始めと鰊の酢漬け

昨年末は所用が重なり11月も12月もフレンドシップに出席出来ませんでしたので 久しぶりのフレンドシップの新年会に出席しました。 去年と同じく懐石料理のお店で 板さんの心尽くしを楽しませて頂きました。 お店に可愛いイノシシの木目込み?が 飾ってありま…

江戸前のコノシロとそして広島から牡蠣が!

暮れにいつものお魚屋さんでコノシロを 見つけました。江戸前の光り物で人気の お魚です。人気と言えばちょっと違うと 思う方もいらっしゃると思います。我が家の 爺さんなどはあまり好きではない派といいますか、どちらかと言えば嫌いなお魚です。 新鮮なコ…

フェルメール展へ、そしてたいめいけんのオムライスとパープル人参の粗餐

去年からずっといつ行こうかと思いながら 中々足が重かった、上野の森美術館で 開催中のフェルメール展に行ってきました。 空いているのではないかと 月曜日を狙って出掛けましたが 13:00からの部には12::30頃に着けば 充分と、都合の良い考えで行きましたら…

新年に思うこと....やっぱり美味しいものは?

明けましておめでとうとございます 昨年中は婆さんの拙い繰り言blogを訪問して 下さったり、コメントを頂ました事、 大変有難く感謝しております。 本年も皆様どうぞ宜しくお願い致します。 さて暮れからお正月に掛けてぐうたら生活を 送っておりました。昨…

ポーランドクラクフ,カジミェシュのエマイユの鍋のお店

クラクフからカジミェシュに お食事に行った際に可愛いホーローの お店があると言う事で行って見ました。 丁度店内に赤札シールが貼ってある 見切り品?ですが可愛いお鍋がいっぱいあってその上安いのなんのって、 婆さんの分際で狂ってしまいました。 先ず…

クラクフ織物会館地下博物館と3つの教会の巡礼?無原罪の聖マリアの日

クラクフの旧市街のヨーロッパ一広いと 言われている中央広場に織物会館があります。 何しろ大きい建物でその地下にこれ又巨大な 遺跡が発掘された跡や博物館があるとは 通り一遍広場を見物しているだけでは とても信じられない場所です。 床がガラス張りで…

我が家のポーランド人シェフ?の美味なるロスウ、トマトとキュウリのスープとビーフのビール煮込み

ポーランド滞在中に娘の調子もあまり良くなかった事もあって 最近お料理を作る事が楽しくなったお婿さんが腕を振るってくれました。 何だか作る物どれもが美味しくて 私の出る幕は有りません。 結局私の作ったものは毎日の朝ご飯の おみおつけと鮭の塩麹焼き…

今月のポーランドクラクフのクリスマスマーケットと国連気候変動枠組み条約会議にレオナルドディカプリオ?orシュワルツネッガー?

林檎のケーキの美味しいお店から 望むクリスマスマーケット。 お昼も夜も凄い観光客の数です。 クラクフはヨーロッパ内からの観光客が多くてイギリスからイタリア、 フランス、お隣のドイツ、果てはウクライナからはちょっと仕事をしに ポーランドへと言った…

クラクフの税関に呼び止められてしまった婆さん

成田のLotのゲートに到着。今日はやけに道路が混んでいましたがそれでも30分遅れで 成田空港に到着しました。 バスは満席に近かったのですが隣で爆睡していた若い女性が、突然、第1ターミナルは 過ぎましたか?と聞いてきたので まだですよ大丈夫と答えて…

Marie Belle New YorkのチョコかKarmello Polandのチョコか!!そして深まる秋

少し前にMarie Belle チョコレートと言う たいそう素敵なチョコレートを頂きました。 私は元々チョコレートが大好きで1日1回は 食べています。私が一番すきなのは 明治か森永のあの板チョコです。実はあの ゴディバよりも好きなのです。ところが Marie Bell…

婆さんの英検受験顛末記

実は娘の住むポーランドにひとり旅をするようになってから、 英語の必要性を痛い程感じるようになりました。 しかしわたくし大の英語嫌いです。 全く日本語を話せないお婿さんとの意思の疎通は英語です。 何しろ会話は娘と爺さん頼みでなにかの拍子に 2人が…

いざ、鎌倉そして自家製タラコ作りとポーランド陶器

先日鎌倉の友人から美味しいお店があるから 来て!と呼び出しがかかり久しぶりに 出掛けて来ました。湘南の海は今日も 絶好のIt’s sunny!で穏やか。 江ノ電は相変わらず観光客で一杯ですが行楽気分満載です。 友人宅で暫くお喋りしてから目的のお店に 出掛…

爺さんの叙勲顛末記

大変有り難い事に先日我が家の爺さんが叙勲され 畏れ多くも頂くことになりました。 春や秋に叙勲される方々の ニュースは聞いておりましたが 身内が頂くという事になりますと何だかピンと来ませんでした。 しかし長い間色んな苦労や出来事を乗り切って 頑張…

ウニの盟友サリーちゃん家に新しいサリーちゃんが!

先日頂いた柿のお裾分けを届けにサリーちゃんのお宅を訪問しましたら、 何と!可愛いトイプードルのティーカップという種類で なんでもアプリコットと言うカラー らしくて可愛いのなんのって。 私は元々大型犬がすきでしてどうも 小さいわんちゃんが苦手でし…

森に日本ミツバチが帰って来た?&爺さんの雀蜂との攻防戦!

先日何時もの森の散策時、気になって仕方のなかった ミツバチの巣跡に行って見ますと 何とミツバチが帰って来ているではありませんか!嬉しくて暫く見ておりましたら 数匹の雀蜂がミツバチの巣の周囲を 何やら妖しげに、まるで得物を狙うかのように 飛んでい…

ヘルスチェック イン ザ ヘル

今日は朝から憂鬱でした。 病院大嫌い!病と聞いただけで びびってしまうわたくしです。 医療に従事してその上ケアマネとして 働いていたものとは思えない代物です。 あるときはOpe室であるときは病棟で 患者さんと一緒に泣き笑いし 色んな病気の形態を見て…

婆さんヘリコプターに乗る🚁

今月のフレンドシップはアメリカの方々の お当番です。レイチェルさんのご主人様の 計らいで基地内のヘリコプターを 見学させて頂く事になりました。 最初にレイチェルさんのご主人様から少しお話がありました。 東日本大震災の時にこのヘリコプターで救援物…

森のとんびの声を聴きながら秋にエコールドパリの画家たちを想う。

藤田嗣治に没頭?しております。 先日絵を見に行ってからと言うもの I ‘m in to Fuzita状態です。 画伯の生涯を紐解いて見たくなり 乳白色の技法がどうして生まれたのか 画伯は人生をどのように生きられたか? 家族は?など,今まで以上に 知りたいことだらけ…

秋に作る白インゲン豆のカスレと台風の置き土産で作るスワッグ

先日の台風は彼方此方に被害を 及ぼして去っていきました。 我が家の小さな庭も前の森から飛来した 松やサワラの木々の葉や小枝の量たるや 半端ではありませんでした。 そのままゴミとして回収してもらうには余りに 忍びなくスワッグを作る事にしました。 使…

台風の去った森と,はてなブログを1年経過してみて...

先日の台風24号の爪痕です。いつも通っている森の小道が 倒れてしまった木に塞がれて通ることが出来ません。 かなり大きな木なのですが細い木でも倒れていない木も ありますので太くて丈夫そうな木でも中が空洞に近かったり 根っこがダメージを受けていると…

藤田嗣治展を観に上野へそしてエコールドパリの事

28日金曜日にかねてからどうしても見たかった レオナール藤田を見に 上野の東京都美術館に行ってきました。 姪もアート大好き人間なのでお休みも丁度取れて そして久しぶりの秋晴れの中ワクワクしながら一緒に出かけました。 流石に藤田の没後50年の大回顧…

愛知の山里から栗の便りと栗の渋皮煮

今年も爺さんの友人から何時もの栗が 送られてきました。いつも季節の里の 恵を送って下さるのですが、去年我が家に 立ち寄られた際、爺さんが長い間 色々と心尽くしを感謝しているけど もうお互い歳をとって大変だろうから 気持ちだけ頂くよ、だから去年で…

秋のフレンドシップと今秋もお茶の花が咲きました。

9月のフレンドシップは我が家で 開催となりました。 パン粘土で作るキャンディボトルです。 しかし、参加者9名に一度に作って 頂くのはちょっと大変なので最初に 4名の方に作業して頂き,残りの方は 別室でカードゲームをして頂きました。 先週の英語の レ…

トビウオのなめろうと秋に聞くTry to Remember

何時ものお魚さんで旬のトビウオが 綺麗に三枚におろしてありました。 何しろこのお魚さんがお気に入りなのは 仕事が丁寧で 小魚のアジなども 内臓とゼイゴを綺麗にとって一皿にして あるのです。おまけに今の季節 何が美味しいか? 美味しい調理法などを 教…

三島のふりかけペン⁉️とイギリスカントリーサイドの風景画

先日優待品とやらで広島の 三島食品から送られて来たものに スーパーマーケットなどで”ゆかり” として昔から売っている懐かしい 紫と緑、ピンクの縞模様の ゆかりペンなるものが入っていました。 えー面白いゆかりの外袋の色で ペンを作っちゃったの?と思っ…

北海道からお気に入りの石鹸と蕎麦の実が届く!

以前友人から頂いたファーム冨田の 手作り石鹸が使って見てとても良かったので 取り寄せて見る事にしました。 以前は化粧水から乳液、石鹸に至るまで 手作りをしていました。肌の調子も 問題無く過ごしていましたが 何しろ歳をとり作る事が面倒になり、既成…

爺さんのモーター付ピウスツキ号制作と夏休みの一日

孫が来ている間、なにやらごそごそと 物置から道具類を取り出し大作を作ろうと? 大それた考えを起こした我が家の爺さん、 不要になった木切れでお風呂に浮かべる 船をつくりました。孫は爺さんの作った 少々不細工な船も青いペンキと赤い ラインを入れて大…

京の大文字焼きのお土産と共にやって来た台風!

京都、奈良を夏休みで回ってきた 孫達が我が家にやって来ました。 10日ばかり預かる事になりましたが 何しろ24時間対応です。4歳と7歳の 活動範囲は全く老人には読めません。 10日間を考えると頭が痛い! 取り敢えず手始めに夏休みにピッタリかと 爺さんが…

盛夏の森のキノコ🍄とクレイアートの花

朝の散歩は家を早朝に出ないと大変なことになります。 今朝も6時に出掛けました。 森の切り株に何とも白いきれいな茸が出現していました。 今度茸図鑑を買って調べてみようと思うほど種類の違うキノコを 見ることが出来ます。 此れも真っ白な色ですが きれい…

クラクフから鷹ノ巣城群へ、そして心温まる旅のガイドが素敵過ぎる!

先月ポーランドへ行った折 鷹ノ巣城群を見て廻りました。 何しろ約25ある城を全部見るには かなりの時間を要します。 効率的に有名所を、取り敢えず7箇所 8時間コースで廻るという設定の 小旅行をプレゼントしてくれました。 クラクフのマウイルネックの 近…